スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありゃ・・・

8月4日付けの北海道新聞にこんな記事が
DSCF0500_convert_20100804192014.jpg
全国165の一級河川の「2009年清流ランキング」で
道内20河川中ワースト1.2
原因は生活排水や農業用地の排水の流入など
常呂川の水は北見市の水道水にも使われています
今年は特に常呂川での釣果が少ない事にも
影響しているのでは?
記事内で網走開建は{水質改善に取り組んでおり両河川ともに
環境基準は満たしているが残念な結果」とコメント

網走開発建設部のホームページより
多角的な維持管理
業務は、河川法に基づく許認可の法23条(流水の占用)、法24条(土地の占用)、法25条(土石等採取)、法26条
(工作物の新築)、法27条(土地の掘削)等と河川巡視を行い、河川管理施設、許可工作物の異常の有無の点検、申請許可にかかわる適正な使用確認、不法行為及び塵埃汚物投棄の排除、水質保全対策等、よりよい河川環境作りに努力しています。

きれいな水と緑の水辺の創出
 都市河川の高水敷整備を行い、高齢者、障害者に限らずだれにでも使いやすく、親しまれる河川空間を目指します。その一環として北見ではバリアフリースロープの設置を順次行っています。
 また、流域の開発や都市化に伴い、河川水質の悪化が進んでいることから良好な水質を保つために、網走湖の浄化事業を平成5年度より実施しています。
  浄化事業の内容については、湖内対策として汚泥浚渫、水草除去、流入負荷対策として接触酸化浄化、ヨシ原による浄化等を実施しています。

などと出ていましたが水質改善の具体的に何をしているか等は出ていません
無駄な河川工事等は積極的にやっているようですが
根本的な問題解決策は好評出来ない位行なっていないのでは
ちょこっと出ていたのがゴミの不法投棄に関する啓蒙ポスターのみ
網走湖の浄化事業のことが若干出ているが
網走湖は網走川の最下流域でありその上流域でどうするかの方が問題では
防災の名を借りた河川工事
バリアフリーの元の意味の無い開発
訓子府町穂波の親水公園工事(名称はあやふやだが)なんてあんな場所誰が使うのか
税金を使った開発の為のすり替え事業ばかり
仕舞には川に無駄に近寄りやすくなった為
車で進入して流される馬鹿が出る始末
もっと有効に税金を使うように切に思います
税金は人のお金だからって意識でしょうけど
まぁなんだかんだ言っても非常に残念な記事でした

スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
北海道の道東中心に 憧れのmonster troutを求めて Fly Rodを片手に彷徨ってます
ぽちっとな

FC2Blog Ranking

こちらもぽちっと
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
お買い物はこちらをポチット
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
釣りの世界
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。