スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お願い・・・

ニジマス未来プロジェクトより

先日、道知事へ提出されました署名、要望書を、より説得力のあるものにするため、皆様にご協力をお願いしたいことがあります。
少し長くなってしまいますが、ご了承ください。


要望書の中には、以下の一文があります。
「釣りをされない方にはなかなかその魅力を伝えきれない訳ですが、このようにニジマスが北海道の川や湖に生息すること、また、ニジマス釣りが出来る環境にあるということは、大都市から、また道外の地域から、たくさんの釣り人を呼び、地元の飲食店や宿泊施設などに大なり小なり経済的効果をもたらしています。 」

かねてから、上記の事実を可視化できないものかと思案していました。

このたび、簡易的ではありますが、北海道のニジマス釣りが北海道の観光経済に与える効果を示すため、WEBアンケート調査票を作成しました。
主な内容としましては、交通、宿泊、食事に関して、ニジマス釣りを通じて皆さんがどれだけのお金を使っているかをお聞きし、それを集計するものです。

URLは以下です。
https://questant.jp/q/nijipro

友人らに予備調査をお願いしたところ、一人で交通費に年間50万円近くを使っている方がいらっしゃったりと、今まで表に出てこなかった数字が見えてくるのではないかと期待しているところです。

より具体的な結果が得られるよう、できる限り多くの方々に回答していただきたいと考えています。
皆さまへのお願いとしましては、ぜひアンケートに回答していただきたいということは勿論なのですが、皆さまのFB投稿、ブログ、メール等で、お知り合いの方々にこのアンケートを宣伝していただけないでしょうか?
回答していただける方の人数が多いほど、見えてくる経済効果も大きくなり、前述の文章の説得力が増してくることとなります。
どうか、皆様のお力をお貸しください。

なお、このアンケート調査は、ニジマス未来プロジェクト名義で実施、取りまとめをさせていただきたいと思います。

実施期間は平成26年4月15日までです。
何卒、ご協力の程、宜しくお願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

了解しました

こんばんは。
プロジェクトの発起、WEBアンケート調査票の作成、ごくろうさまです。
そして頭が下がる思いです。私も微微微力ながら、協力させていただきたいと思います。

北海道のニジマスに魅了された本州人がもたらす経済効果を私は知っています。
私のブログに登場する関東在住の従兄は「北海道のニジマスを釣る」ためだけに、
3~5泊の日程で毎年4~5回来道しています。従兄のブロ友にも似たような人がいます。

こういう事実はほとんど知られていないと思うので、知ってもらいたいですから。

Re: 了解しました

Nシックスさん、有難う御座い鱒(^^)

No title

回答終了。
いろんな形で、虹鱒、自然の保護ができればうれしいですね。
簡単なことなんですが・・・。
プロフィール
北海道の道東中心に 憧れのmonster troutを求めて Fly Rodを片手に彷徨ってます
ぽちっとな

FC2Blog Ranking

こちらもぽちっと
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
お買い物はこちらをポチット
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
釣りの世界
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。