釣りを楽しむ為に・・・

中々良い釣果に恵まれない今日この頃

近郊河川も雪代が序々に入りつつあり
釣りに行く場所も暫くの間は限定されますね~

昨日の事
近郊河川の様子を見に長靴でルアー片手にちょこっと
準備をしているとなにやら背後に車の音が
まさかと思っていると案の定
ロッドを持って降りてくる
ここは比較的大きなポイントだが
基本的に一つのポイントであるのだが
わっちは上流側で彼は下流側へ
結局お互いに下れもせず上がれもせず

ここ数年道東有名河川などでは沢山の人が無秩序に
ポイントに入るためトラブルも聞きます
基本は他の人が居るポイントには入らない
最低のマナーではないのか
他の人がやっているから釣れるのではないかなどと
思って入ってくるのは愚の骨頂である
そのような人はだから釣れないのです
わっちは普段はフライだが平気でラインを被せて来る
勿論そんな距離の場所に入って来る方の気がしれないが
大抵釣れないので移動はして行くが

こんな状況が当たり前のようになって来たのは
ここ数年の話です
確かに釣りを楽しむ人が増える事は悪いことではないが
マナーも知らない馬鹿が増えては困るのです
昔バブルでゴルフが流行った時もマナーを知らない
ゴルファーが増えて不愉快な思いをされた方も多いのでは

未だにこんな無秩序な奴に注意をすると
「お前の川か!」などどと呆れた暴言を吐く輩が居る
恥ずかしい限りだ
最低限のマナーを守ることが釣りをする最低の条件では
今更同じ釣り人に対してこんな事を言わなきゃならないなんてね

場所によっては(湖やダム湖や海など)数人が出来る場合もあるが
ここでは川に限定するが
どれ位の範囲が一つのポイントか
流れこみの瀬がありトロ場があり瀬尻がありってのが
ポイントになると思われるが一連の流れは一つのポイントではないか
流れ込みがだめならその下流
そして瀬尻と攻めるのが一般的だと思うのだが
その何処の場所にでも他の釣り人に入られたら
あなたはどう考えるでしょうか?

5月位からまたチェリーサーモンハンターが出没します
彼らも無秩序な方々です
遠慮なく警察に通報させていただきますが

マナーを知らないのは初心者もベテランもいます
初心者の方は悪い見本を見習わないように
ベテランの方は良き見本となるように

未だに釣具のゴミが捨てられています
ずっとこの先も釣りがしたいのであれば
みなさん解りますよね

わっちの釣りは仕事ではないのです
趣味として楽しく釣りをしたいだけです
マナーは法立でも規則でもありません

だからよく考えてください・・・



スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール
北海道の道東中心に 憧れのmonster troutを求めて Fly Rodを片手に彷徨ってます
ぽちっとな

FC2Blog Ranking

こちらもぽちっと
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
お買い物はこちらをポチット
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
釣りの世界
QRコード
QRコード